健康になりたいのはみんな同じですよね。健康なカラダを保つためにみんないろいろ考えています。わたしも健康であるためにいろいろ考えながら生きています。

まず、健康でありたいなら規則正しい生活習慣が大事になります。規則正しい生活習慣がカラダを健康にする方法とまでは言えないけれど、不規則な生活習慣よりも規則正しい生活習慣を続ける方がいいことは確かだと思うのです。

たとえば、朝型人間とか夜型人間という分け方があるけれど、「早起きは三文の徳」じゃないけれど、朝型人間の方が何かと良さそうだとは直感で感じます。夜型人間になると昼夜逆転の生活になってしまって、健康的な生活とは言えなくなります。仕事上仕方がない場合もあるけれど、朝型の方が健康になれそうです。

睡眠は夜の10時とか11時くらいからとれると良いと思います。そして、遅くても夜の12時には床に入れることが健康には欠かせないと思います。わたしはいつも11時頃に床に入るように心がけているけれど、その分早く起床できて朝から元気いっぱい動けるのでいい習慣だと思って続けています。もちろんこれから先もこの習慣はずっと続ける予定でいます。

健康に役立つということは肌の調子にも関係するはずだと思います。よって、美容面でも早く寝て早く起きる習慣はきっと役に立っていると思っています。こういう習慣は長く続けないとなかなかその効果がわかりにくいけれど、続ければ続けるほど目に見えて分かるようになります。
目に見えてくると嬉しくて、益々やる気がでてきます。
せっかくなので脱毛サロンにも通い始めました。
というのも脱毛サロンでは脱毛サロンと一緒にフォトフェイシャルができるところがあるのです。
なんと、シミとりまでできるとか!
頑張って通いたいと思います。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.